2006年01月19日

世の中というものは・・。

堀江さんえらいことになってますね・・・。


世の中ひょんな事で人に足を救われたりすることがおおいんですな。 (皆さんも気をつけて!)


こんな事で責任をとって社長を辞任にならないといいですが・・・。


自民の武部さんも『私の弟です〜』ってあんだけ元気よく言ってたのに今や全然知らんぷりって・・。


使うだけ使ったらおしまいかよexclamation×2ってそんなもんなんですかね世の中って・・。


それでのうのうと偉い態度で偉そうなこといえるんだから政治家って図太いというかずうずうしいですな。


その割とヒューザーの証人喚問でも自民の人たちは何なんでしょう??


日本に来たての交換留学生かっつうのexclamation×2(笑)彼らの方がよっぽどしゃべれるつぅの!)


証人喚問の日に堀江さんの件ってできすぎじゃないですかぁ??


さぁそんな時事ネタからはじまりましたが・・・何か?犬



バスダッシュ(走り出すさま) (ピュ〜)



さて・・・・仕事でもそうですが、自分ばかりの利益だけ考える風潮が日本全体にはびこってきてません?(お金は大事・ただそれ以上に大事なものがある!)


それで外に行けば外面がいい人・・・。



うぜぇ〜〜exclamation×2



腐ってる・・・・。


死ねば良いのに・・。(浜ちゃん風)


人を選んでる時点で豊かな人間ではないと俺は思いますがね・・。


そんな奴と繋がるかぁ〜バーカexclamation×2念のために言っときますが何かあったわけではないのである・・・・・。遊園地


話がそれたところで・・・・


今の世の中信用してた人間や会社に裏切られたりとか多いでしょう・・。
(勤めてた会社破綻経験アリな人間ですが・・何か?)


今回の堀江さんの件や昨日の上司との飲み会に行って、どんな場所に行っても自分らしさはゆるがない、いつでもココロが豊かな人でありたなと改めて感じました。

やっぱりなんかあったんじゃねーかよexclamation×2


けど悩みがある位が実はしあわせなのかもしれないですな・・・。

そんな訳で、また次回

ではでは


堀江本。 (2)
posted by wannabeee at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

映画というものは・・〜ミリオンダラーベイベー編〜

TSUTAYAで借りていたミリオンダラーベイベー見ました。

し・し・し・・・・・・・・・渋い


クリントイーストウッドといいモーガンフリーマンといいヒラリースワンクといいたまらない作品でした。


個人的にクリントイーストウッドのボソォっとつぶやく言い回しがいいですねぇ〜。


基本的に自分も運動してたのでスポ根ものはなんでも好きになりますね。


しかし


これはスポ根もののカテゴリーではないですね。


むしろ恋愛映画的でもあるよな気がしました。


自分がイメージしてた内容と違ってたので意表を突かれたぶん目が覚めすぎた夜中の27時・・・(ちょっと詩人くさいですが・・・・何か?

色んなボクシング映画見てきましたが、映像も含めて見ごたえがありました。

照明を使った映像がまた感情を見事に表していたなぁ〜と感銘を受けました。

今度は『コーチカーター』が見たくてたまらないのですが・・、いかんせんTSUTAYA雑色店は在庫が一本なんでいつもないんですよ・・。(雑色店店長せ・せめて二本に・・)ただ、店員の女の子の無我夢中に接客してる姿勢がいいのでつい行ってしまう私ですが・・何か?。


冬の夜長は映画ですよ、やっぱり。


なんかお奨めありますかね?あったら教えてください。


ちなみに私の一番のお気にいりは
エージェント』 『パッチアダムス』です。

ではでは



Story
クリント・イーストウッド監督・主演、2005年アカデミー賞で作品賞やヒラリー・スワンクの主演女優賞ほか全4部門を受賞したヒューマンドラマ。古びれたボクシングジムを経営する老トレーナー・フランキーと、彼を慕...(詳細こちら
posted by wannabeee at 12:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

自分らしさとは・・・

あなたの自分らしさは何ですか?三つ言ってください。



すぐに言えますか?



これは私がカウンセラー時代よくメンバーに聞いてたことです。



答えた後今の自分のよわさがわかるからおもしろいですよ・・・。


紙に書いてみましょうわーい(嬉しい顔)



すぐ出る方は見事!常に自分プロデュースが出来てる方です。素晴らしい!!手(チョキ)



出ない方はきっと今が一杯一杯自分に厳しいひとなのでしょう。小雨


人間おかしなもので、自分ではポシティブだと思っててもまわりにすごいポジティブな人間がいるとそのらしささえ否定しがちになってしまいます。


いやまだまだ〜という感じでしょうか?


し・か・し


周りばかり気にする目線はもっと危険です。


人間には二通りあって周りと自分を比べて『よぉ〜し!』と思えるタイプと『だめだ〜・・』と終わってしまうタイプがいます。


これはいずれも過去の習慣からくるものらしいです。


過去の体験談で競り勝った経験が一度でもある人は『よぉ〜し!』となるそうです。


逆に過去の体験談で競り負けた経験が4回以上ある人は『だめだぁ〜・・』になるみたいです。

4回という数字なんですが日本人って『三度目の正直』って言葉の魔法で知らないところで三回までは頑張る習性があるらしいのです。 しかし4回以上はもう駄目かも・・のイメージに負けるらしいのです。


それに自分の事もよく知らないで人と比べてはそれをやる前に疲れて既に負けてる人って日本人には多いみたいです・・・。


おっかないですよね〜


いわゆる成功者という人たちはなぜ成功者か?とゆうと


勝てる勝負しかしないからとある本に書いてあった。



決して弱いものいじめ的なネガティブなものではなく自分の体力に見合った勝負をするというポジティブな意味です。


例えて言うならスロットでぜんぜんでてない台に統計も調べずによぉ〜しと金を借りてまでやってしまう主婦の人(答えてちょうだいにありがちな・・)みたいな感じ。


成功者は今は財布に2万円ある。給料日は明日だ。この台は調子がここ三日良いし、今日も子役の調子がいい。よし投資だ!こんな感じです。


ちなみに成功者ではない私はそんな統計も調べずに開いてる台があったから座って昨日2万円すったのでした・・・(苦笑)

二度とアラジンなんかやるかぁ〜!バロ〜exclamation×2
(元カウンセラーにあるまじき発言でした・・・・だ・だ・だってね・・・)

ちなみに

最初のらしさ三つは三つ目のらしさには今の自分の弱さが来るそうです。

ちなみに私のらしさは

1ポジティブ
2世話好き
3負けず嫌い

あ・あたってる・・・・(笑)

昨日負けすぎたからな・・・(笑)けど負けず嫌いだから負けたんだよな・・って俺は何を言ってんだ?・・・・・(笑)

なんだかクダクダになってきたので ・・・また今度 ではでは
posted by wannabeee at 12:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

友達とは・・・〜ジャネジャンを見て〜

一月も既に半分が過ぎましたが、みなさんは感動したことはありましたか?


” 感じて動くと書いて感動・・”

相田みつを氏も綴ってましたが、動かないところに感動はないんですね。


とは言いつつ、せっかくの土日、東京は土曜日えらい雨が降っていて、飲み会も中止になりしゃーないから部屋を掃除して、TSUTAYAでミリオンダラーベイベーをレンタルし見ようと思ったら、借りた安心感からぐっすり寝てしまって、すっかり風邪気味です・・。

しかもまだミリオンダラーベイベー見てないし・・。


そんな中腐れ縁の友達岡山(実名)からの電話。

電話嫌いの私が唯一長く話せる奴なんですが、こいつには今までの人生で何度救われたか・・・。

何の用もないのに何気に電話してくれる粋な奴なんです。


それにお互いに海外に行きたいとゆう気持ちや行動力、好奇心の持ち方がすごい似てるし、勝負弱い時のタイミングもすごいはまるんですな。
(ちなみに女の趣味は全く違うのである・・・。)


例えば大学受験の時にクラスの中で落ちたのは私と岡山の二人(笑)
(単に頭が悪いだけという話もあるが・・・・)

去年は岡山は転職、私は部署移動と仕事での転機があったり・・。
(これは本当にびっくりなタイミングだった)

これも江原さん 的には必然なのでしょう・・。


行動力という話では、去年の二月お互いに次の仕事に着くまで休みがあったので飯でも食おうと渋谷で会ったときのことです。


ちなみに岡山は伊豆に住んでるんですが、昼渋谷でおひつやで食べてるときの会話です。

『こんなに二人で休みが合うっうのもないよな』
岡山『そうだなぁ、ないな』
『こんな休みがあるなら海外とかいきたいよなぁ』
岡山『行きたいよな』
『行くか』
岡山『いいねぇ』

とものの5分位で決まり、とりあえずHISへ カウンターでの会話

『グアムで一番早く行けるのはいつ?』
店員『はっ?・・えっまぁ明日にでも行けるのはありますが・・。』
岡山『じゃそれで』
店員『はっ、はい・・。では手配します・・・。』

店員も目を白黒状態でしたがそんな感じで旅行に行きました。


決して二人はお金持ちではないです。いやむしろ無いほうです・・(断言すなぁ〜!)


お互い変なところがまた似てるんですよ。

例えば褒め言葉ってあるじゃないですかぁ。

みなさんは褒め言葉でどんな言葉言われるとうれしいですか?

うちらは


お前あほだなぁ〜です。(笑)


別に強力なMでもなんでもないですが・・。


こんな一緒にアホになれる仲間がいる事を誇りに思います。


こんなこと書いたのも土曜日に放送していた『ジェネジャン』見たからなんですが、みなさんは見ましたか?


自殺したい・・と嘆く10〜20代の子に対して熱く話す内容でした。


民放版のしゃべり場とゆう感じでしょうか。


自殺かぁ・・・。


考えたことない訳じゃないけど、そんな勇気があるならなんかできるんじゃねぇ〜の?とゆう気持ちが強いですね。



なんて自分のことしか考えないわがままな奴らだと腹が立つ反面、それしか方法論が見つからないんだなぁということが悲しかったりしました。


ただ見てて救われるのは人に一生懸命に熱くなって話すパネラーの姿勢です。


熱さは人を動かすんですな。必ず


ではここで名言を


類は友を呼ぶ

類は類を作るのですよ。


だからネガティブな人は熱く話してくれる人間に触れると気持ちが動くんです。


そんな自分に戻るためにも気づくためにもアホになれるPOSITIVEな仲間は必要です。


みなさんは腐れ縁的な親友は何人いますか?



いる方は大事にしましょう!


いない方は好きなことを増やしていくともれなくできるはずです。


今しかない今を楽しむべしです。

最後まで読んでいただいて有難うございました。 長編でした。ではでは


人気blogランキングへ

posted by wannabeee at 11:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

挑戦とは・・・。 〜心・技・体〜

みなさんは最近何か挑戦した事はありますか?


日々感動 日々挑戦を自負としている私はあります。


それは何かとゆうと



注射しました、いやされました



なんじゃそりゃ?そんなこと・・と思うなかれ!



自分の中では重大事件だったんです・・が・・・なにか?。


なんで注射されたかとゆうと献血とかだったらかっこよかったんでしょうが、何が原因か知らないですが、一ヶ月くらい前から足に湿疹ができて、かゆくなり、いわばアトピーの症状になったのです。

しばらくほっといてたら寝てる間に掻いてしまったらしく、いつになっても治らないので、重い腰を上げることにしたわけです。


会社の近くの皮膚科に行き待つこと30分。

呼ばれて部屋に通されると女性の先生。とは言っても50歳くらいの・・。
(詳しく言うならダウンタウンのガキの使いやあらへんでの罰ゲーム湯河原温泉編で途中LAの看板を持ってヒッチハイクしてたカバっぽいおばさんそっくりなんですから・・(笑))
ガキつかのHPは↓
http://www.ntv.co.jp/gaki/


そこでの先生との(ネタみたいな)会話です。


先生 『どうしました?』

『足に湿疹ができてなおらないんですよね・・』

先生 『いつから?』

『そうですね、一ヶ月弱ですかね・・。』

先生 『じゃ見せて』

『はい(足をまくる)』

先生 『ははぁ〜〜湿疹ですね』

『あ、そうですか(それはわかってるんですけど・・BYココロの声)』

先生 『じゃ脱いで』

『は・はぃ?(な・な・なんでだexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

先生 『他にもあるかもしれないから』

『(そりゃそうだろうけど・・・)は・はい』

〜シャツを脱ぐ〜

先生 『パンツ一枚になって』

『え・え・えっ〜〜〜〜exclamation&questionグッド(上向き矢印)

先生 『他にもあるかもしれないから・・』

『 (そりゃそうだろうけど・・・)は・は・は・はい』


〜前にみたAVビデオでこんな設定があったなぁ・・なんて思いつつパンツ一枚になる私〜

先生 『(びっくりするほど凝視・・続いてアシスタント登場・・な・なぜ?)湿疹ですね・・』

『で・・で・でしょうね・・ちっ(怒った顔)(だからそれはわかってるつっのexclamation×2)』

その後はアシスタントさんがクリームを塗りながら責任感ない、なんともしがたい『そうだと思います・・』アドバイスを連呼して終わりました。


どうする!?俺 どうするよぉ〜exclamation×2 (オダギリジョウ風)

これってドリフのもしものコーナーに出てきそうじゃないですか?

もしや俺やられてます?

今日もいくんですけど・・・。怖い・・・。バッド(下向き矢印)

話それてますよね。挑戦です、挑戦。

そこで血液検査をすることになりそこで注射です。

何年ぶりなんだろう・・・注射なんて。

そういえば小学生の時インフルエンザで先に終わった友達に『痛かった?痛かった?』と聞きまくり、なんか知らないけど注射打たれる前に泣いてたとゆうお茶目な少年だった私・・・・(笑)

それいらい注射も医者も嫌いになり、あまりお世話になったことがなかったのです。


しかもひじをまげた薄〜い所に刺しやがって・・こんちきしょう・・・。


さすがにいい大人が泣くわけにもいかず、我慢・我慢・我慢・が・ま・ん・・・。


気を失いそうでした(笑)ふらふら


終わったからは無意味にテンションが高くなった私に看護婦さんはドン引きしていたなぁ・・。


ビックリするほど懐かしい痛みは私に初心とゆうか、幼心をあたえてくれたようです。


心が弱ると技術もうすれ体も悪くなる・。


改めて心技体の大事さに気づけました。


皆さんは体は大丈夫ですか?寒いから風邪でも引いて注射なんぞ打たれるのはまっぴらごめんなのでうがい手洗いをしまくるwannabeeでした。ではでは


posted by wannabeee at 12:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

殺人事件とは・・。 〜オーラの泉を見て〜

最近物騒な事件多いですよね。

♪ピンポン〜と押して開けたら刺されるとか・・。


子供を誘拐して殺したりとか・・。


同じ人間なのに残念ですよね・・。


もっと怖いのはそれを受け止めてしまう現代人の理解力です。


”しかたないよねぇ〜、さびしかったんだぁ〜、これも今の世の中が作ってしまったものなんだから・・・。”



よくこんなことわかったように言う人いません?



ふざ〜けんじゃないexclamation×2


だめなもんはだめexclamation×2爆弾


あの人うつだったから・・・自律神経失調症だったから・・・・・。


けど


だめなもんはだめぇexclamation×2爆弾


病気だろうが、ガキだろうが、駄目なことをしたらきちんと怒ってやらないと。


その人を尊重しないとって・・・・。


そんなこと言う人に限って怖がりやさんで何もしない奴だったりしません?


尊重の意味もわからない人間つかまえて何を言ってやがんだとゆう感じです。


ニュースで流れてるのを聞いて怖くなりました。


私の後輩にもうつやパニック障害、自律神経失調症の人間が多々いますが、気をつけてるのは特別扱いしないという事です。


これは子供の躾(しつけ)とも同じと言えます。


だめなもんはだめ!いいもんはいい!


単純ですがなかなか難しいことです。


駄目だしは出来ても人を褒める事が下手な人っているじゃないですか。


私は部下をもってからそんな勉強をしました。


駄目だしを一つしたら三つ褒める。


友達や恋人にも同じ事が言えると思います。是非お試しあれです。


しかし昨日のテレビ朝日オーラの泉凄かったですね〜。
http://www.tv-asahi.co.jp/aura/


オダギリジョウ恐るべしです。


私の後輩がオダギリジョウと同じシアトルの学校行ってて、いろいろ話は聞いてましたが・・。


あの自虐的な極みといいましょうか・・(苦笑)


ドクロとジョニーディップのポスターは捨てるんでしょうかね?


しかし江原さんと美輪さんの話は凄いexclamation


気がついたら引き込まれてる・・・。


私自身霊感はまったくないですが、少しオダギリジョウさんとかぶる部分あったのでまずは部屋のドクロみたいなもんがあったら捨てようと思ったのでした。


江原さんにみてもらったらきっと前世で賭け事をしまくってる守護霊さまがいるんじゃないかなぁと思う今日この頃です。


ちなみに蒲田で昨日もアラジン4000枚出ました。ありがとう。 ではでは






posted by wannabeee at 11:38| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

結婚とは・・・

ウッチー結婚ですね・・。


やはり良い恋愛をしている人はいい顔になるんですな。
(同姓には好かれないと言いますが・・・・私は大好きです)

たまたま私の可愛がってる妹ぶんよしこも結婚するとの報告が昨日深夜にありました。
(どうやら好きな人が二人持ってかれた気分だ・・・)

ちなみによしこは今は学生で今年卒業してその後すぐに籍をいれると言ってましたが・・。


早えぇ〜


とゆう声が聞こえてきそうですが、 兄貴分としては良かったなとゆう感想です。


というのも前の仕事で英会話のカウンセラーをしていてその担当してた二人なのです。


surface(椎名、永谷からあるクールユニット ヒット曲 なにしてんの?,その先にあるもの、Re:startなど)好きというだけで会って繋がったのがまさあきという旦那になる奴で、自虐的かつ照れ屋でまじめとゆう男でした。(surfaceファンにはそういうタイプが多いと聞く・・)ちなみにボーカル椎名君のブログはこちら→http://blog.so-net.ne.jp/surface/


だからこいつの嫁探しを手伝ってやろうと思っていたので、それが実現できたのでとにかく嬉しいの一言でした。


私は二人のカウンセラーをしていたのでお互いのかっこいい所も知っていて、お互いのかっこ悪い所も知っているのである意味二人のスピリチュアルカウンセラー江原さんと言っても過言ではないのである・・・(笑)


世話焼きなおっさんと言われればそれまでですが・・・。


ちなみに私はまだ自分が主人公でいたいわがままな人間なので結婚はしていませんが大切な人はいます。


このブログをご覧になってる既婚者の方は何をきっかけに結婚をしましたか?

いろいろ聞くと

勢い

その時にいたから

俺もてないからこいつを逃すと後がないと思った・・

などなど友達に聞くといろいろ理由はあるみたいですが・・。

私が若い頃はそんなに早く結婚してもったいない、やりたいことやってからの方がいいよと言ってしまいそうですが、今30を過ぎてからは違う感覚が生まれてきました。

槇原敬之氏の東京DAYS歌詞で

♪子供が生まれたと友人が
写真付きのハガキをよこした
勇気をくれるものはいつでも
愛を守る人たちの強さ


こんな感じでしょうか。


田舎に帰るたびにそんなことを思います。

東京でやりたいことに無我夢中になることと子供を育てて夢中になる事は意外に大差ないんだなぁって。


そのときは気づかないけど、大きくなった子供を見た時に守るものがあるちゅう強さと暖かさをご褒美としてもらえるんかぁ〜と思うと結婚もまんざら悪くないなと思い始めました。

そんなきっかけをくれたよしこに感謝です。

よしこがくれたメールにこんな事が書いてました。


偶然が出会うところに必然がある


なかなか詩人でしょう?


私の秘蔵っ子なんです(威張る根拠なし)


親バカ通りこしてバカ親なのである・・自覚あり(笑)



やはり人が自然と笑顔になるネタっていいですねぇ〜。


ココロに陽だまりができるようです晴れ


今度は自分のネタでひだまりを作るぞ〜!


ちなみに昨日はアラジンで4000枚!!



またスロットかよexclamation×2
(昨日は初めてBIG中空を飛んだの見たexclamation×2

っう事でまた次回
posted by wannabeee at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

スロットとは・・・

連休でしたね、みなさんはいかが過ごしたんでしょうか?


私は友達とめしをくったりスロットしたりしてました。


そこで質問!!


巨人の星

アラジン

これはどうなってんでしょうexclamation&question

チェリーがこようが、スイカがこようがこないときは一切こないんですね・・・。

設定が悪い台にはまったと云えばそれまででしょうが・・・、

アラジンは夜になったと思えばちょっとした拍子に昼、すぐ朝そしてまた夜って


おめぇ〜は5分で何日過ぎてんだっうのexclamation×2(怒笑)

連休だから渋いのは読めてたんだけど・・・。


しこたまやられて雑色駅でとどめにアラジンでやられ・・・


だめだ〜と最後の北斗の拳へ


すると


けぇ〜んexclamation×2


ビッグです。


時間は10:43分


そうそういつもそうだ・・。終わりの時間を気にしながらまた打ちまくり・・。

普段でないユリアとかでたり・・・すんじゃねぇ〜の?


一人百列拳状態スタート(笑)


目にも留まらずの速さで打ちまくりなんとか1500枚獲得です。

しかし11時になり硬い笑顔の店員さんが


すいません・・・時間ですので・・。


まぁ良しとしておこう。


その日の負け分を取り戻し帰り道ふとスラムダンク安西先生が言ってた言葉があたまをよぎるのであった・・。


『 あきらめたらそこでおしまいですよ・・・・。ホッホツホッ・・・・。』


ただスロットや賭け事でそれをモットウにやってると破滅的な人生が待ち受けてることは分かってるのである・・・・。


どなたかアラジン、巨人の星の攻略教えてください目


posted by wannabeee at 10:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

不動産とは・・


今回はちっと時事問題をとりあげてみようと思います。


”不動産”です。


近頃テレビでよくやってますよね。あの姉歯とか・・。
(イジリー岡田そっくりすぎでしょ?)


しかし株式会社 ヒューザー社長の小嶋は悪い顔してますよねぇ〜。

っていうかみんな悪い顔してますわ。

昔おばぁちゃんに悪いことすると顔にでるぞって言われたことがありますがそのとおりです。 (ばぁちゃん流石!!)


マンション購入とかはあてはまらない人も多いと思うので、賃貸でのトラブルについて体験談を参考までに。


敷金でのトラブルです。


マンションを退去する時に敷金が帰ってこないとかそんな経験ないですか?

私はついこの間ありました。


私はタバコもすわないしかなり綺麗に使っていました。


で、退去する際その不動産の担当者の方と立会いというのがありました。

要はここが汚いとかのチェックです。

若い担当の人が来て壁の汚れとか、いろいろ言ってきました。

ここでポイントです。

決して折れちゃだめです。

今は東京ルールというのがあるのである程度守ってくれますから。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/tintai/310-0-jyuutaku.htm

不動産も東京ルールに対しての対処を勉強してるみたいですが、ひどい不動産はあやふやにしか知らなくてもこんなことを言い切って終わらせる術があるみたいです。

『あれは法的な拘束力はないですからね・・・。』

とか

『施行がされたのは平成16年10月1日だから適用外ですね』

知らない人なら面倒だしそうなんだぁ・・と終わる人がいるみたいですが・・


決して折れちゃだめです!!

基本的に東京ルールというのは消費者(借主)を守るために施行されたわけですから施行前に契約した方でも基本的にはそれに順じ対応しなくてはいけないはずなのに、そんな言い方をする不動産の担当は疑ったほうがいいです。

不動産は貸主を守りますから特例とかを作って東京ルールの隙間をぬって貸主の負担をおさえてやろうとゆう風潮があるみたいですよ。

だからこそ


決して折れちゃだめです!

ちなみに私は敷金を25万円ほど入れていたのですが、

その不動産から来た請求はなんと


15万円!!


げ・げ・げ・げ・ぇ〜exclamation&question


あまりにも古いリアクションがでてくるほど怒りと嘆きのブルースでした・・・。

その内訳を見たら
全体クリーニング、、クロース一部張替え、一部クリーニングとか訳のわからないことばかり書いていて、その見積もりも立会いでは言われなかったじゅうたん張替なんぞも入っていて
あきれる私にそこの担当者が言った言葉は以下の通りです。


『いやぁ〜家主さんが古い方で・・使ったものはその状態にして返すって言うのが心情の人で・・・』


あなたはそんな言葉を言われたらどう感じますか。


私は怒り爆発でした。爆弾


家主が古い新しいは俺には関係ない。立会いで言わなかったじゅうたんの張替えとか、故意的に汚したものでなければ家主が負担するというのが東京ルールにあるしょうとキレながら伝えると、わかりました家主さんと交渉してみますといいその場を収めていきました。



その後3回にわたり相手の言ったことをメモしたりテープにとったりしましたが、一言でいうと


適当すぎ・・

最後は上司が出てきて説明してくれました。それも業界知識を並べる釈然としない説明です。

みなさんも今後のために覚えておくといいです。

私も違う業界で折衝業務をしたことがありますが、

その業界の小難しい知識をひけらかせては相手のいうモチベーションをなくすという技を出します。

結果からいうと私が支払った額は

当初15万円だったのが


なんとexclamation&question



5万円です。


ひどくないですか?


正直お世話になったので有る程度は飲んでやろうと思ってたのですが、あまりにプロ意識のなさに腹が立ってしまいました。

その不動産は渋谷区にありますが、意外と不動産でも名が知れてる会社です。


知らないと思って気づいたら損してるという事がこの世の中多いですから、勉強と思ってまず自分が納得するまで聞いてみたほうがいいです。もしかしたら親身になって聞いてくれる良い出会いがあるかもしれないですし。

私は個人的に世話になった人へは恩を返す人間なので物件を紹介して頂いた方にマンション購入したい仲間を紹介したぐらいですから・・。(フューザーでなくてよかったですが・・。)

あとこれから部屋を決める人へアドバイスとしては部屋も大事ですが、その担当者で選ぶ方法をおすすめします。

間違ってもこんな人は辞めとくべきです。

あなた『部屋を探してて・・。』
担当者『ご予算と場所は?』
あなた『え〜目黒区で6万くらい・・』
担当者 『はっはっはつ・・無理ですよ』

こんな奴は絶対なしです。

お客としての対応ができてない奴に時間を割くのがもったいない。


営業でも間違ってはいけないのが


軽い明るい の差です。


きちんとした対応ができないのは、その会社の先輩もそのレベルだからまかりとおってるんです。そんな所がいい仕事するわけないしできるわけないです。


これから引越しシーズンを迎える方も多いでしょうからこんな体験をして困ってる方がいたら教えてやってください。

それでも不動産側が引かないなら消費者センター行きますというのが効くらしいですよ。


困ったら

東京ルール

OR
消費者センターを合言葉でGO!です。


そんな訳でまた次回
posted by wannabeee at 11:47| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

2006年


新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。


今年のテーマはみなさんは決めましたか?


私のテーマはMORE POSITIVEです。



基本的にPOSITIVEなんですが、まだまだ自分にはのりしろがあるなと・・。


徹底的にPOSITIVEになってやろうかなと決意しました。


私は限界を決めたら逆に疲れるので、限界を決めないで突っ走ります。


まぁきっかけは今まで仲間や後輩からもらった手紙をよんだ事、正月の箱根駅伝の順天堂大学の脱水症状をおこしながらも走りぬいた子を見たときから始まりました。


すごくないですか?


意識は朦朧としているなか気力で前にでてる姿勢は普段から鍛えてないとでてこないですよ。


みなさんは意識を無くするほどそこまで無我夢中になにかやったことはありますか?


ちょっとしたことでもありです。そのことを積み重ねていくと財産になります。


それなので私は一日仕事以外で一つ無茶をしようと昨日はベンチプレスにチャレンジ!


腕がもーぅとしてパソコンいじるのも大変です


そんなアホな自分を今年は愛していこうと思います。


今の自分を愛せないで人は愛せませんから・・。


ところで話は変わりますが雑色駅周辺でお奨めの店ありませんか?


まだうまい店が探せないでいるんです。

もしご近隣の方がいましたら、なんでんも情報下さい。

という訳で今年も宜しくお願いします。





posted by wannabeee at 11:02| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

M1グランプリ 〜あなたが選ぶM1順位は〜

ネタ的に古いですが、M1見てました?

あの緊迫感とプロ意識の見せ合いは凄かったですね。

関東で見慣れてないのもあるのかブラックマヨネーズは圧倒的に面白かった。

あのテンポといい声の張り方といいつい見てしまうような、引き込まれていくような空気感は見事だし。

敗者復活で千鳥がでましたが、現場で一番受けていたのが東京ダイナマイトだったという話を芸人さんや見に行った仲間が言ってたのを聞いてなんだかなぁ〜(阿東海風)です。


そ こ で


あなたが審査員ならM1の順位は?

では私がみた順位を一発

1 ブラックマヨネーズ
2 チュートリアル
3笑い飯
4 麒麟
5 品川庄司
6 千鳥
7 タイムマシーン3号
8 南海キャンディーズ
9 アジアン

です。

これはもうただ単純に

おもろい、おもんないかだけ基準です。


これに上手いとかの評価が入ると順位が変わってくるんでしょうが・・・。
(個人的にチュートリアルの次のネタ見たかった・・。)

しかしどんなに転んでもブラックマヨネーズの優勝はゆるがないでしょう。


そこで審査についてだけど、みなさんはどう感じました?

個人の基準があるのはわかるけどその瞬間のおもろさで決まるのがM1の凄さ、良さと思ってるから、決勝で笑い飯とブラックマヨネーズに割れたのに少し疑問でした。

笑い飯もおもろかった。だけど笑い飯ファンの私が言うから間違いないと思いますが、ブラックマヨネーズの方が断然おもろかった。しかし票は半々。

きっと笑い飯につけた審査員の人らは今までM1に出てきた笑い飯のプロセスを評価しての判断だったような気がして残念でならない。

だから松本さん、紳助さんはそんな同情点をいれないから凄い。フットボールアワーが優勝した時も二人は笑い飯に票を入れてる感覚と同じなんでしょう。(その瞬間のおもろさに一票)それだけお笑いに真剣に取り組んでるひとなんだなぁと改めて思いました。


お笑いを見ていてそんな緊張感が伝わってくる番組はM1しかないから事務所的なことや同情的なのはなしにしてもらいたいなと感じる今日この頃です。


違う緊張感としては昨日の『Qさま』はえらい事になってましたなぁ。


ドキュメンタリーになってるんだからロバート凄いと お・も・・うよぉぉ・・。
(この言い方伝わってる?)


人が自分の限界を超える瞬間を見れる両番組にスタッフに改めてありがとうです。


人を笑顔にする事ができる事は素晴らしいことですから。


そんな訳で2005年度の日記は終わりです。


これを見たみなさん、よいお年を。


ではまた来年。ではでは








posted by wannabeee at 11:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

北斗の拳 〜けぇ〜ん!!〜

昨日は仕事がびっくりするほど速く終わり、友達との約束まで1時間ほどあったので、仕事場の近くのスロット屋で時間をつぶすことにしました。


時間つぶしに2、3千円位ならいいかと思い現場へ着き、お目当てのアラジンの島に行くと

満員御礼状態


しかもあく空気感もない状況だったので、


ポツン


とあく北斗の拳に座りました。

(もちろんスピリチュアルカウンセラー江原さんが囁いていたのは云うまでもない)わーい(嬉しい顔)


打っていたらビックリするほど演出もなく2千円を使い終わりそうな時に


2チェ登場!!スキー


そして打つこと35回


一切おしい演出なく終わり


『難儀やなぁ〜』と感呟きつつ友達との約束の時間が近づいてたので、引き上げようと思ったその瞬間スイカがきやがったのです。


友達を待たせるのはよくない、しかし・・・・・。


あなたならどうしますか?

1 そのまま続行
2 即座に撤収
3 隣の台の人に相談・・

さぁどれ?


私が選んだのは 1番 でした。(迷うことなく・・)


とは言ってもスイカだから35回位まわしてだめなら撤収を決めてやり始めました。
(北斗の拳知ってる人ならわかると思います、なかなかスイカでこないですもんね・・・)


す・る・と


電源OFF 雷



姉さん ビッグです!!(高島政伸風)


そろえてケンシロウからのオーラは青色


4回くらい継続するんだろうから速攻で換金したら友達の所に行こうと思い


一人百列拳状態(笑)

そしたら4回継続の地点で登場!剛掌波

よし!撤収だ!!


その瞬間!!


ケンシロウ!黒ハート


ユリア登場!!


マ・ママジですかぁ〜!?

普段気合いれてやってたときでも、出てきやしなかったのに・・・。むかっ(怒り)


また一人百列拳状態スタートexclamation×2パンチ


12回継続してもクリスタルキングが登場しない・・。


13回目剛掌波登場exclamation


再び撤収準備開始exclamation×2

すると


ケンシロウ!黒ハート


ま・またユリア〜exclamation&question


そうだ、いつもそうだ急いでるときに限って出やがるんだ。モバQ


友達に終わったらすぐ切り上げていくと電話。


その後 結局


28回継続で昇天exclamation×2


ものの1時間で3000枚の御褒美を頂きました。ぴかぴか(新しい)手(チョキ)


オーラ青だったんですよexclamation&question不思議だexclamation不思議だexclamation不思議だぁ眠い(睡眠)
(誰か知ってる人いたら教えてください、お願いします)


その後友達との飯はもちろんおごる事になりましたが・・・。


そのときの判断力で人間の人生は変わると云いますが、やはり暇な時間があるからやる位のほうがスロットは勝てるみたいですね。


来年にはこの北斗の拳も規制で無くなるらしいから、(な・なぜだ?そっちの業界の人がんばれよ!!)また時間あったらやって見ようとココロに刻んだのでありました。

きっとこのご褒美も田舎の子供のお年玉で消えることは知っているのであった・・・。


スロットに詳しい方いろいろ教えてください。ではでは





posted by wannabeee at 11:15| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

アラジンとは・・。

昨日帰り道ふとパチンコに行ったんです。とは言ってもスロットの方なんですが。


ひっこしてからずっと止めてたのですが、MSNの占いで副収入があるかも・・と書いてたので、ついつい行ってしまいました。


台はサミー工業の

アラジン


昔すごく勝ってた台の新機種だけに期待大


いざ席へ向かうと空いてる台が一台しかない状況


ココロの中で

『これはあなたのために空いてたんです・・・・。』


スピリチュアルカウンセラー江原さんが何回も囁いてる・・・。(妄想癖)


いざ座って千円投資。


演出がやけにくる。しかし今のところなにが惜しいのかさえもわからない・・。


そして二千円目投資。


で・で・でたぁ〜江原さぁ〜ん



おばけ


業界用語です。俗に言うレギュラーボーナスです。


なんだかなぁ〜と阿藤海ばりにつぶやき、あっとゆう間にのまれ投資1万五千円目・・・・。


手元にはあと5千円。


自分の生き方として

人生0点か100点平均点なんかいらん!!

を自論として持つ私はもちろん投資です。


すると


な・な・んと


で・で・でたぁ〜江原さぁ〜ん


ビッグぅ〜!!


そしてその後笑う程連チャンしまくり、 結局留まることなく10連チャンしました。


ふ・ふ・副収入


みなさんMSN(トップページ)の占いあなどれないですよ。
posted by wannabeee at 10:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

始めました。初めまして。

ブログ挑戦です。年をとるたび人間の記憶というのは薄れていくものらしいです。日ごろ日記をつけているとボケないらしいのでやり始めてみようかと..........。


では感動話を一発


ついこの前、イベント行ってきたんです。一つ目は


ZERO1MAX後楽園大会


プロレスです。


すごい好きなんです。


煙たそうに付いてくる相方の腕を引っ張り後楽園へ。


相方は知ってる選手一人もいない中いざ試合が始まりました。


個人的に感じたのは選手とお客さんが一緒になって盛り上げようとする雰囲気、その姿勢ににココロを打たれました、大谷選手、ルチャ系6人タッグの皆さん最高でした。


まぁ相方は空間プロデューサーのようにぼぉ〜と見ていましたが・・・もうやだ〜(悲しい顔)


次の日はクリスマスだけになんか初めての体験がしたいと思い、チケットショップへ散歩がてら新宿へ行くとチケットショップの兄ちゃんが大声で


『今日はガクトが安いよ〜』

ってガクトは野菜の一種か!


かなりお勤め品的な扱いをうけており、すると相方が

『行こうよぉ〜!昨日プロレス行ったじゃん.......』

という事で行くことになりました。


すごいですよ。ガクトは.........。


ドーム公演だったんですが、いきなり馬に乗ってるプロモーションビデオで始まり、


『わぁ〜お金かかってらぁ〜』と思った3分後


な・なんんと


ガクトが


馬で登場!!


口が開いたままの二人・・・・


がんがん走りまくる馬とガクト・・・・・・・


笑いたいようで・・感動するという微妙な体験でした。



しかしこのサービスぶりだけでも価値はありましたよわーい(嬉しい顔)


まぁちなみに知ってる曲1曲でしたが・・・・・・・・・・・・・・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)


やはりなんでも飛び込んでみないとわからないですよ。みなさん。


最後にびっくりガクトのチケットは2枚で5,000円でした。
(新宿西口のチケットショップは穴場ですよ)


今度はチケットぴあでとります・・・・。あしからず・・。
posted by wannabeee at 17:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。