2006年01月18日

映画というものは・・〜ミリオンダラーベイベー編〜

TSUTAYAで借りていたミリオンダラーベイベー見ました。

し・し・し・・・・・・・・・渋い


クリントイーストウッドといいモーガンフリーマンといいヒラリースワンクといいたまらない作品でした。


個人的にクリントイーストウッドのボソォっとつぶやく言い回しがいいですねぇ〜。


基本的に自分も運動してたのでスポ根ものはなんでも好きになりますね。


しかし


これはスポ根もののカテゴリーではないですね。


むしろ恋愛映画的でもあるよな気がしました。


自分がイメージしてた内容と違ってたので意表を突かれたぶん目が覚めすぎた夜中の27時・・・(ちょっと詩人くさいですが・・・・何か?

色んなボクシング映画見てきましたが、映像も含めて見ごたえがありました。

照明を使った映像がまた感情を見事に表していたなぁ〜と感銘を受けました。

今度は『コーチカーター』が見たくてたまらないのですが・・、いかんせんTSUTAYA雑色店は在庫が一本なんでいつもないんですよ・・。(雑色店店長せ・せめて二本に・・)ただ、店員の女の子の無我夢中に接客してる姿勢がいいのでつい行ってしまう私ですが・・何か?。


冬の夜長は映画ですよ、やっぱり。


なんかお奨めありますかね?あったら教えてください。


ちなみに私の一番のお気にいりは
エージェント』 『パッチアダムス』です。

ではでは



Story
クリント・イーストウッド監督・主演、2005年アカデミー賞で作品賞やヒラリー・スワンクの主演女優賞ほか全4部門を受賞したヒューマンドラマ。古びれたボクシングジムを経営する老トレーナー・フランキーと、彼を慕...(詳細こちら
posted by wannabeee at 12:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。